読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はじめに

季節の変わり目は心身が弱りやすく、古傷である痛い過去がずきずきとうずきます。

それらは時間とともに曖昧になるどころか、現状がうまくいけばいくほど、過去の痛い自分が重くのしかかり、現在の足取りを重たくするような気がします。

したためることで軽くなりたい。それが文字に起こすことを決めた理由です。

 

書き起こすことで、少しでも他人事になることを切に願って。