読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もしゾンビになったなら。

自分が自分の意思に反したアンコントローラブルな存在としてこの世に存在することを想定する人間がどれくらいいる?
さらに、それを実際に経験している人間は??

私は昔から、Twitterのボットが馬鹿の一つ覚えのようにつぶやく、立川談志の迷言が好きだ。
酒が人をダメにするのではなく、人がダメなことを教えるのが酒だ、みたいならつ。アル中史上最高の慰めの言葉。

クズでさえ、自分の狭いコミュニティ以外のクズにはきびしい。




----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

私は昨日、酔っ払ってこんな日記を作りながら力果てたようです。
まさに昨日、アルコール性のゾンビになりかけていた自分を自覚し、人としての思考が残っているうちに言葉に残したかったのだろうと思います。
酒に飲まれて意識がぶっ飛び、生きる屍になる自分への恥辱、そんな自分を少しでも慰めるべく、対極にいる健全な人間の健全さに問題提起を投げかけようという試みがうかがえます。罰せられたい。罰せられたいぜ、まったく。人格にコルセットをつけて欲しい。


今朝、目覚めるまでに、魚の夢をみました。
何の種類かは失念ですが、私は出世魚でした。出世魚の使命である高価な魚への成長のために、後輩たちへ危険な餌の見分け方をレクチャーします。この餌は釣り針があるのでやばい、この餌を食べようとすると他の魚に喰われるなどと後輩に指導しながら、一本釣りを試みる釣り人の針を地引き網に絡ませるという高等なテクニックを行っていました。
一本釣りの釣り人もなかなかの腕前で、網に針を引っ掛ける、網から針を外すという攻防を繰り返していると、痺れを切らした釣り人に怒鳴られる、というところで目が覚めました。