読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

完璧を求めすぎる人間が陥りがちな5つの願望

どんな人間も、多かれ少なかれ“理想の自分”をイメージしているもの。あんな自分や、こんな自分。理想とする自分になれたら、どれほど素敵でしょう!?しかし、中には理想の自分を追い求めて完璧を目指すあまり、本来の自分を見失ってしまう人も。そこで今回は「完璧を求めすぎる人間が陥りがちな5つの願望」について考えいきましょう。あなたはいくつ当てはまるかな?

 

1.誰からも完璧に愛されたい

完璧な人間の代名詞と言える人徳。誰だって「他人に嫌われて幸せだわ〜♪」なんて人はいませんよね!しかし、他人から完璧に好かれたいという願望が行き過ぎると、こんな危険も。

出会った人々は老若男女問わずに皆が皆、自分に好意を持たずにはいられない、“愛され無双状態”を願ってしまうのです。しかも、その好意は恋愛感情などというチャチな好意などではなく、「たとえ恋人関係になれなくても、一生付き合い続けたい」という永久不滅の完璧な好意を注がれたいという願望に変化していくのです。全世界から永久不滅の愛情を求めているあなたは非常に危険な状態と言えるでしょう。

 

2.仕事も家庭も完璧でありたい

これも、パーフェクトヒューマンの代名詞。今の時代は、男も女も、仕事と家庭がきっちりこなせて初めて完璧!なのです。誰かの収入に頼らずに、自分のことは自分で面倒が見れるほどの経済力。自立しつつも自律心があり、最も身近な人間である家族への配慮は怠らず、家庭は円満そのもの。良き夫、良き妻の鏡。器用さの塊。その上、見た目の造形まで美しい!さらに、年齢を重ねることを言い訳にせず、自分の夫や妻にいつまでも異性として見られるように、心身ともに努力を怠らないサボらない。

公私ともにそんな人生が理想だと思っているあなたは既にパーフェクトヒューマンモンスターです。毎朝、寝起きですぐに鏡の前に立ち、現実と折り合いをつけるトレーニングが有効となります。

 

3.英語ができたい

完璧な人間というのはグローバルであることは必須。日本語だけが喋れる言語くらいでは満たされるはずがないのです。グローバルでパーフェクトなヒューマンを目指すとき、最低でも英語の語学力は必須となります。英語を喋っているだけで“格好良さが3割り増し”ですからね!

しかも、日本人は英語圏の人種に対して憧れを持ちがちでもあります。パーフェクトヒューマンを目指して英語の勉強をするのは悪い傾向ではありませんから、これは普通に努力していきましょう。年収が上がる可能性すら含まれてきます!

※スキルが上がることで、仕事も家庭も完璧でありたい!願望が併発する可能性が高くなりますので、くれぐれも注意が必要です。

 

4.自分を追い込み過ぎてどM化

完璧を求めて自分を追い込む癖が恒常化すると現れるのが、どM化です。どMにでもならなければ、完璧を求めるときに同時に向き合わなければいけない“完璧でない自分”に耐え続けることができません。完璧でない自分を受け入れる痛みに耐えるために、どMと化していくのです。どMになるが最後、完璧を目指すための痛みと、それ以外の無用な痛みの区別を付けられなくなります。どんな痛みにも耐えることが、完璧への道に繋がっていると感じるようになります。

ここまでくると、当初に思い描いた理想の自分などは見る影もありません。あてもない何かを探し彷徨う亡霊であり、理性を失ってもなお新鮮な血肉を求め歩き続けるゾンビです。冷静に自分を見つめることが困難な状態になっているため、霊感のある人物に供養してもらうか、誰かに拳銃で脳味噌を撃ち抜いてもらうしか、この悲劇を止める方法はありません。もはや人間ではないのです。周囲にいる冷静な人間があなたを静かに始末してくれることを祈りましょう。

 

5.もはやロボットになりたい

どMと化し、生きる屍としての生活が佳境に達したとき…もしあなたに一瞬でも人間としての感情が浮かぶ場合は、痛みに耐えるだけの人生に心底うんざりしてきます。しかし、自分の目の色が黒いうちは、完璧になることを諦めるなんてできない。調子が良い時は頑張れるけど、どうしてもムラが出てしまって完璧になれない。コンスタントに完璧でいられるには?何も感じず、無心でひたすら同じ生産性を保つには?

そう、ロボットになることです。現時点ではこれほど完璧な答えはありません。AIに嫉妬すら感じるようになります。AIは学習することで痛みを示すコミュニケーションもできるでしょうが、あなたが感じてきた痛みとは別物です。痛みを感じられるのは身体という実体を持つ証拠ですから、ロボットになることは来世の夢に託しましょう。

あるいは、人間界では自分が完璧でないように感じたとしても、あなたほど人間らしいロボットはいないので、ロボット界では最先端です。最先端型人間ロボとして、人間界で誇りを持って生きましょう。

 

 

完璧を求める人間が陥りがちな願望を5つ紹介しましたが、いかがでしたか?

1つでも当てはまる人はすでに破滅に近いですが、まだ終わってはいません。今すぐ、理想の自分こそ完璧という幻想を脱ぎ捨てる努力にエネルギーを向けましょう。

5つ当てはまる人はもう人間離れが過ぎるため、専門家に頼ることが理想的です。明日朝一で病院へ行くと良いでしょう。